ホエイプロテインを摂取するタイミング

この記事は、動画でも確認いただけます!

 

ホエイプロテインを摂取するタイミングは、皆さん意識されていると思います。しかしながら、カラダに表れる変化は個人差があります。プロテインは薬剤のように速効性がないため、半分は疑心暗鬼で続けている方も多いのではないでしょうか。今回はプロテインを飲むタイミングの復習と、プロテインの研究をご紹介します。

この講座を最後まで読む事で、

  • 筋トレ、ダイエット、健康作りなど、目的別のプロテインを飲むタイミング
  • 実験データを参考にしたプロテインの効果

を理解することができます。これからプロテインを始める方、飲んでいるけどタイミングを意識していない方には、特に参考となる内容です。

 

プロテインを摂る理由

ホエイプロテインとは、動物性の高タンパク質の食品です。食品ですので、消化と吸収のプロセスを経て、体内へ運ばれます。消化と吸収時間を考慮した、適切なプロテインを摂るタイミングがあります。今回は、筋トレ、ダイエット、健康に分けてご紹介していきます。

 

筋トレとホエイプロテイン

結論、ホエイプロテインはトレーニング後30分以内が理想とされますが、6週間以上継続してホエイプロテインを飲み続ける場合、タイミングより摂取の有無が重要になってきます。筋力トレーニングを行うと、24時間は筋タンパク質合成が高まる事から、どのタイミングでも良いので、継続して補給する事が大事です。

 

ダイエットとホエイプロテイン

体重を落としたい場合、置き換えるとすぐに体重は減ります。体脂肪率も落ちてきます。注意して欲しいのは、筋肉量も落ちてしまう点です。基礎代謝量が下がり、リバウンドしやすいとも言えます。理想は、腹八分の生活を無理なく続けることです。暴飲暴食を抑え、満腹感も得られれば、自然と体重が落ちてきます。そのために良い方法として、食前にホエイプロテインを摂取する。牛乳や豆乳で割ると、腹もちが良いです。

また、可能ならばトレーニング行い、基礎代謝量を上げて下さい。太りにくい身体作りにも、ホエイプロテインは役立ちます。

 

健康とホエイプロテイン

健康志向の方に、ホエイプロテインはオススメです。現代人はたんぱく質が不足しており、将来的に筋力低下(サルコぺニア)に繋がります。そこで注目されているのが、吸収が良い高タンパク質食品であるホエイプロテインです。40代くらいには、ホエイプロテイン生活を始めることを推奨しています。加齢に伴う筋肉量の減少は、起きる前の予防が大事で、そのためにはたんぱく質不足を解消しておく必要があります。

また、ホエイプロテインは食後血糖値も抑制してくれます。炭水化物や糖質を摂る前に、1杯ホエイプロテインを飲まれてください。

ホエイプロテインは、低糖質、低脂肪、低カロリーの高タンパク質食品です。そのため、糖尿病や高血圧の持病をお持ちの方でも、血糖値やコレステロールを気にせず摂取いただけると考えています。

 

ホエイプロテインの研究

 

626名の健康成人を対象とした実験が行われました。一つ目は、食事をホエイプロテインに置き換える。2つ目は、筋トレ後にホエイプロテインを摂取する。3ヵ月かけて介入が行われました。その結果、置き換えは体重が減少し、筋トレ+ホエイプロテインは、筋肉量が増えました。双方に共通している事は、脂肪が落ちた事です。

多くの研究や私自身の体験を語ると、ホエイプロテインで先に落ちるのは体脂肪になります。筋トレしていれば、除脂肪体重が増えてきます。

ダイエット目的で食事を置き換える場合は、夕食を私はオススメします。その理由は、就寝時にたんぱく質(アミノ酸)が必要だからです。夕食時にたんぱく質を20g摂る事で、就寝時の栄養不足を補えます。朝もたんぱく質(アミノ酸)が枯渇していますが、日中の活動を考えると、朝は糖質や脂質も必要です。筋トレされる方は、とにかく空腹時におこる筋肉異化(分解)を防ぐことが大事です。3食の食事を摂られているならば、その間の時間である午前10時と午後3時にホエイプロテインを摂取する事をお勧めします。

 

ホエイプロテインのタイミングまとめ

 

たった1週間でプロテインマスターを目指すマニュアル

これまでの研究と研鑽を詰め込んだプロテインメソッドが学べる特別メルマガが今なら無料。さらに、プロテインクーポン券もGET。全て無料のお得なメルマガとなっています。