WPの摂取するタイミング

この記事は、動画でも確認いただけます!

 

ホエイプロテインはいつ飲めばよいのか。
それは、ホエイプロテインを飲む目的により変える必要があります。

 

ホエイプロテインとは、筋力増強剤ではありません。高タンパク質の食品です。しかし、なぜホエイプロテインが、筋肉アップに用いられるのかと言いますと、摂取から吸収されるまでの時間が短いからです。また、低脂肪、低糖質、低カロリーであるため、太らずに筋肉をつけることができます。

今回は、ある論文を参考に、ホエイプロテインを摂取した場合の効果について述べていきます。

 

ホエイプロテインは、筋力アップしたい方だけでなく、ダイエットしたい方にも好まれます。その理由は、たんぱく質としての質が高い事、低脂肪、低糖質、低カロリーであること、筋トレして基礎代謝量を上げ、結果痩せる事を目的としている事です。

今回の論文は、置き換えダイエットの効果についても検討されています。

 

結果は図の通りです。置き換えることで体重減少効果が得られます。筋トレとホエイプロテインを組み合わせると、脂肪量を減らしながら筋力アップ効果が見込めます。

 

ダイエット目的で食事を置き換える場合は、夕食を私はオススメします。

その理由は、就寝時にたんぱく質(アミノ酸)が必要だからです。

夕食時にたんぱく質を20g摂る事で、就寝時の栄養不足を補えます。

朝もたんぱく質(アミノ酸)が枯渇していますが、日中の活動を考えると、朝は糖質や脂質も必要です。

筋トレされる方は、とにかく空腹時におこる筋肉異化(分解)を防ぐことが大事です。

3食の食事を摂られているならば、その間の時間である午前10時と午後3時にホエイプロテインを摂取する事をお勧めします。

 

ホエイプロテインは、低糖質、低脂肪、低カロリーの高タンパク質食品です。そのため、糖尿病や高血圧の持病をお持ちの方でも、血糖値やコレステロールを気にせず摂取いただけると考えています。

 

筋トレにはリハテイン!

予約販売受付まもなく開始です★

パワーリハテインの特徴 パワーリハテイン・安い

 

ロイシン配合のホエイプロテイン!

リハテインWPI!

たった1週間でプロテインマスターに!

プロテインが続かない理由が分かります。これまでの研究と研鑽を詰め込んだテキストを無料公開。今ならクーポン券もついてくる!