プロテインと血圧

 

2011年の研究で、たんぱく質を多く摂ると、血圧が改善される事が報告されました。

Effect of dietary protein supplementation on blood pressure: a randomized, controlled trial Jiang He 1, Marion R Wofford, Kristi Reynolds, Jing Chen, Chung-Shiuan Chen, Leann Myers, Deborah L Minor, Patricia J Elmer, Daniel W Jones, Paul K Whelton

 

私も30代ですから、他人事とは思えない研究です。

対象は、私と同じ30代~50代の男性でした。ホエイ、ソイ、糖質を意識して多めにとった3群に分け、血圧がどう変化するかを調べた研究です。

 

1日のたんぱく質を+30gして、糖質を-30gにすることで、

 

主には収縮期血圧(上の血圧)が、8週間で-2mmHg下がるという結果でした。

 

ソイプロテインでは、HDLコレステロール(善玉コレステロール)の値が高くなり、LDLコレステロールの値が低くなりました。

 

研究ですから、ベースラインといって、年齢や活動量、血圧などは同じ条件の方で比較されています。

 

なぜプロテインで血圧が下がる?

ホエイが血圧を下げた理由として、

1.ホエイに含まれるカルシウムとカリウムの影響

2. ホエイは血圧をあげる作用をもつアンジトテンシンとう酵素を阻害する働きがあること

の2つが考えられています。

 

ソイが血圧を下げた理由は、

1.大豆イソフラボンの働き

2.ソイを構成するアミノ酸であるグルタミン酸の影響

が考えられています。

 

このたんぱく質を多くとる事により血圧を下げる効果は、高血圧症が初期であるほど期待されてます。

 

  • 血圧が2mmHg下がる事で、
  • 脳梗塞による死亡リスクが6%減少、
  • 心臓病の死亡リスクが4%減少
  • 全ての病気による死亡リスクも3%減少する

と言われます。

血圧が気になりだした方こそ、プロテインが必要です。

 

プロテインと食事

糖質30gとは、おにぎり1分です。

たんぱく質30gとは、プロテイン1.5-2杯分です。

将来、高血圧の薬を服用したくない方は、今のうちから始められて下さい。

私も、健康つくりだと思って、ホエイプロテインとソイプロテインを交互に飲んでいます。

 

 

 

たった1週間でプロテインマスターを目指すマニュアル

これまでの研究と研鑽を詰め込んだプロテインメソッドが学べる特別メルマガが今なら無料。さらに、プロテインクーポン券もGET。全て無料のお得なメルマガとなっています。