プロテインのイメージを変える

プロテインは自然由来のたんぱく質であるということプロテインを飲まれている方は、プロテインの素晴らしさについて理解していますし、

周りの方におススメしたいと思うものです。

しかし、プロテインに対する世間のイメージは良くありません。

凝り固まったプロテインに対するイメージは、簡単には解けません。

プロテインの良い点ばかりを伝えても、飲んでない方からすると、半信半疑で終わります。

まずはおススメするあなたが、世間のイメージを理解し、一つ一つ修正することが大事です。

今回は、世間のプロテインに対する誤解と真実について解説します。

 

プロテインに対する世間のイメージ

プロテインに対する世間のイメージには、大きな誤解があります。

まず、プロテインは筋トレする人が飲む、筋力増強剤のように思われています。

そのため、必要がなければなるべく飲みたくない。

ましてや、子どもや親には飲ませたくないと思われています。

この凝り固まったイメージを解く事は、容易でないです。

その様な方々には、一つ一つ、プロテインについて説明していく必要があります。

 

プロテインの真実

プロテインは、牛乳や大豆が原料の食品です。

これを知らない方も多いです。

「え?牛乳?」と言われるパターンが大半なんですよね。

人工的たんぱく質だと勘違いされている方、ほんとに多いです。

プロテインを飲むと太ると考えている方も多いですね。

ダイエットしてても、プロテインを飲む意味を理解されていない方も。

プロテインは低カロリー、低脂肪、低糖質、低塩分の食品なので、太りにくいです。

ここは強調して説明した方が良いです。

さらに、生活習慣病の予防にも注目が集まっており、筋トレやダイエットをしなくても飲む事をオススメできます。

プロテインは、たんぱく質であること。そして、たんぱく質を摂る事に関しては最も効率の良い食品である事を理解してもらう事が大事です。

飲んでも筋肉が増えるわけではありません。

目的とタイミングを明確にして、正しい知識と正しい飲み方を知ってもらう必要があります。

 

プロテインの真実まとめ

 

たった1週間でプロテインマスターを目指すマニュアル

これまでの研究と研鑽を詰め込んだプロテインメソッドが学べる特別メルマガが今なら無料。さらに、プロテインクーポン券もGET。全て無料のお得なメルマガとなっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です